【STAFF BLOG】人生のターニングポイント、26歳説

以前、テレビで見て以来、自分の人生の教訓にしているほど心に残った「説」のことを、少しご紹介させて頂きます。

簡単に言うと、「色々な有名人のターニングポイントを調べていくと、ほとんどが26歳のときの出来事だった」という話です。
お笑い界で言うと、とんねるず・ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・ナインティナインそれぞれを代表する冠番組がスタートしたのが26歳。

野球界で言うと、野茂英雄やイチロー、松坂大輔がメジャーに挑戦したのが26歳。

他にも、ある俳優さんがのちに売れるきっかけとなる舞台に巡り合ったのが26歳の時だったり、
ZOZOを運営する前澤 友作社長が経営者になったのも26歳の時のようです。

私はお笑いが大好きなので、まずお笑い界の説で大興奮したのですが、
ポイントは「あくまでのちに売れるきっかけとなる出来事がスタートしたのが26歳であり、大ブレイクのタイミングでは無い」という所ではないでしょうか。


自分自身の年齢で考えると、残された猶予もそう長くないのですが(笑)、
出来事のスタートが26歳となると、現在何気なく毎日している事が、実は自分の人生を変えるきっかけになるのかもしれない!と考えられますよね。

そう考えると、人生に無駄な経験や時間は本当に無いと思います。
何が起こるか分からない未来に向けて、今のうちにたくさん「きっかけの種」をまいておこうと思います!!


26歳を迎える前の皆さんも、今26歳の方も、26歳を過ぎた方も、是非一度この説について考えるきっかけとなれば嬉しいです。

以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今月も宜しくお願い致します!

=========

滋賀シアターアーツトレーニングセンターは、国内で唯一の、ダンス・演劇専用の合宿施設です。
大型リハーサルスタジオには大型空調・鏡・音響・バレエバーを完備しており、自然の真ん中でのクリエーションは、洗練された作品作りにぴったりの環境を整えています!

素敵な作品づくりの場として皆さまの活動に関われることを楽しみにしています。
ご予約はこちらから

=========

滋賀シアターアーツトレーニングセンタースタッフ 平野