【STAFF BLOG】多様性によって人類は発展してきた

「できる子どもって、いったいどんなイメージ? @保護者アンケート 」
先日、教育系をテーマにしたTV放送でそんなアンケート集計を拝見しました!
その内訳、保護者回答で断トツの8割回答は

「数学的・論理的な問題解決能力が高い子ども」

一端を言えば 確かにの回答であります。ではもしあなたなら、一体どんなイメージを持つでしょう?


その放送を拝見した私は、なるほど、世の意見の一部にはまだ一定数の固定概念がありそうだな、とも感じてしまいました。

と同時に、今後同様の質問に「多様性」が反映された時、
子ども ひとり一人の持つ可能性への理解(応援)が深まり、それを実現できる社会に近づくと楽しみになりました。


冒頭のメディア放送については、きっと IQ(知能指数)が浸透したことも その傾向をより強くしたかもしれません。しかし最近は EQ(心の知能指数)も大事、という意見が重視されてきているのは良いことに思います。

だいぶ前に読んだ本で、ハーバード大学のハワード・ガードナー教授が、Multiple IntelIigence(多重知能理論)を提唱されていました。
これは知能を1種類に限定しないことで、人の可能性を制限しないことを目指したものです。

「知能は一つではなく、複数ある」とすることで、学びと教えの可能性を広げました。

たとえば、数学的な能力が低いだけで、その人を学びには向いていないとしてしまったら、学ぶ側も教える側もそれ以上の成長機会を完全に失ってしまいます。一番危険なことは無限である子どもの才能にフタをすることではないでしょうか。


ユースシアタージャパンでは、英語・歌・ダンスを通じて多様な表現を存分に楽しみましょう。と社会に発信しています。

ダンスが得意な子どものみが目立つのではなく、音楽で自分を表現したり、アクティングを探求したり、英語表現に挑戦したり。芸術分野での多角的な活躍環境を設けています。
エンターテイメントに通じたワクワクした環境、そこでの取り組みは 単なる個人の総和以上の豊かな発想や 思いやりを育み、子どもたち若者たちが社会で活躍にする時期に備えた人格形成に貢献しています。

子どもたちの知能、可能性は決してひとつではない
「できる」という言葉の本質的な意味は、もっと多様性を含んでいるはず。


前述のハワード・ガードナー教授が説明する8つの知能について、たいへん簡潔ですが以下に記載させていただきます。

1.論理の知能
数学的な問題解決、議論、因果関係の発見などに関する知能。

・問題解決が好き
・原因に対しての興味が高い

2.言葉の知能
文章の構成や外国語の習得、言語を操ることに関する知能。

・読書や執筆が好き
・記憶力がいい

3.自然の知能
自然環境などの多様な物事の分類や関連する知能。

・動植物が好き
・図鑑が好き

4.音楽の知能
音やリズムなど、音楽に関する知能。

・歌うのが好き
・リズム感がある

5.運動の知能
身体を操ることや、身体で表現することに関する知能。

・身体で表現することが好き
・手先が器用

6.空間の知能
大きさや距離などの測定などの空間把握に関する知能。

・絵や図を描くことが好き
・イメージが得意

7.対人の知能
他人の感情を読み取り対応できる、コミュニケーションに関する知能。

・話すのが好き
・誰とでもオープンに接することができる

8.自己の知能
・自分について考えることが好き
・独特の世界観を持っている


以上です。

苦手な知能を伸ばすであったりバランスを取る、なども大切かもしれませんが重要ではなく、私はメンバーに、あなたの「好き」や「得意」をとことん伸ばして、「嫌い」や「苦手」は他の人に任せてみてもいいんだよ、とお話ししています。
自分ひとりではなく人と合わさることで(協力することで)すべての知能を満たすこと。分業は人間が行える中で最も素晴らしいことの一つと思います。

ただ誤解のないよう追加してお伝えしていることは、決して苦手の「丸投げ」を勧めているのではないこと、また自分が得意でない分野に長けている人に対して嫉妬を抱いたり、負い目を感じるのは絶対にダメ!!なこと。それは一切不要です。
人はそれぞれ持つ知能は異なるのですから、比較するのは能力ではなくアイデアです。
なにか一つの知能だけで 子どもや人を判断してしまわない、知能とはそれ一つだけはないということに共感いただけたらとても嬉しく思います。


嫌いなこと苦手なことは、人を頼るということを覚えてほしい。
好きなこと得意なこと、で人の役に立つ喜びを知ってほしい。
いつも「好き」を一番大事にしてほしい。あなたにしかできないことが必ずあるから。

最後までお読みいただきありがとうございました!

=========

滋賀シアターアーツトレーニングセンターは、国内で唯一の、ダンス・演劇専用の合宿施設です。
大型リハーサルスタジオには大型空調・鏡・音響・バレエバーを完備しており、自然の真ん中でのクリエーションは、洗練された作品作りにぴったりの環境を整えています!

素敵な作品づくりの場として皆さまの活動に関われることを楽しみにしています。
ご予約はこちらから

=========


滋賀シアターアーツトレーニングセンタースタッフ 町田