【STAFF BLOG】取扱説明書を読めるようになりました

先日、母が電化製品を買ってきてその配線や初期設定を手伝っていたのですが、相変わらず説明書の袋すら開けず、自分の直感だけで次々と操作を始めるので、横でヒヤヒヤ見ていました。(案の定見当違いのことばかりしていましたが、。)最終的に私が全て設定したところ「あんた、意外にこういうの出来るんやな」と母にすごく褒められました(笑)

そんな母に育てられた私も、昔は当然説明書が読めない(読まない)人間だったので、家庭科のミシンはいつまでもセット出来なかったですし、理科の授業で扱った「電流の仕組みを理解して、自動車を動かそう」という時も、私の車は最後まで動きませんでした(笑)

ピンチの時は誰かに頼る術だけは身に付いたので、この先もスマホとパソコンが触れたら充分と開き直ってきましたが、スタジオマネージャーになってからそういう訳にはいかなくなりました。泣

とにかく何故か、色々な電化製品が壊れる→新しい機材も次から次へと届く→スタジオには自分しか居ない→電話でわざわざ聞くのも申し訳ない→早く準備しないと作業が遅れてしまう という状況になるたびに、1人で発狂し、物に八つ当たりするを繰り返していました。

ですが、インターネットの説明が非常に分かりやすいことを発見してからは、とりあえず挑戦する習慣がついたので、回数を重ねていくうちに成功例も増えていき、そこから苦手意識が少しずつ解消され、今では取扱説明書でもだいぶ理解ができるようになりました。

今でも機械のエラーマークが出ると発狂しかけますが、落ち着いてやれば出来ると言い聞かせています。と言いつつ、先ほどもコピー機に紙が詰まって、勝手にお箸を使って紙を取り出しましたが8-|

以上です。今月も宜しくお願い致します!

=========

滋賀シアターアーツトレーニングセンターは、
国内で唯一の、ダンス・演劇専用の合宿施設です。

大型リハーサルスタジオには
大型空調・鏡・音響・バレエバーを完備しており、
自然の真ん中でのクリエーションは、洗練された作品作りに
ぴったりの環境を整えています!

素敵な作品づくりの場として
皆さまの活動に関われることを楽しみにしています。
ご予約はこちらから

=========


滋賀シアターアーツトレーニングセンタースタッフ 有岡